令和元年度奈良県看護学会で発表しました。

令和元年度奈良県看護学会で発表しました。

令和元年度奈良県看護学会で発表しました。

令和元年度奈良県看護学会がありました。
当院から3名が取り組みの成果や学びについて発表しました。

発表タイトル

「カリウム製剤投与間違い撲滅キャンペーン」に対する取り組み 

公益社団法人奈良県看護協会医療安全検討委員会 丸山節子師長

 

人工股関節置換術後の排泄支援を振り返る

~倫理的ジレンマから学んだこと~

米本玲子ナース

 

終末期がん患者におけるレスキュードーズ使用の検討の報告
徳永光章ナース

発表を終えての一言メッセージ

奈良県での「カリウム製剤投与間違い」が起こらないように今後も活動していきます。懸命に取り組み今日の日を迎えた頑張りを誇りに思います。(丸山)

 

がん患者さんの苦痛をどうすれば軽減できるのか、悩み考え実践したことを発表させていただきました。

文献を用いて振り返り、看護の奥深さを学びました。(徳永)

 

今回のケースをまとめ、発表し学んだ多くのことが自分の看護に繋がるように意識して業務を行っていこうと思います。(米本)

発表を終えての一言メッセージ

一覧に戻る

Menu
お知らせ 一覧はこちら
マイナビ看護学生

access

画像

画像

奈良県奈良市八条4丁目643番地
TEL:0742-36-1881(代)

メニュー ×

お問い合わせ  |  電話

採用情報

看護師
夜勤専従
訪問看護
看護助手

その他ページ

看護部の紹介
教育・研修制度
新人ナースの教育
先輩メッセージ
仕事場の様子
よくある質問
見学会・看護体験研修
お知らせ
サイトマップ