院内看護研究発表会を開催しました

院内看護研究発表会を開催しました

院内看護研究発表会を開催しました

平成29年1月20日(土曜日)院内看護研究発表会が開催されました。

テーマの絞り込みから、看護研究論文完成まで約1.5~2年。

なかなか思うようにすすめられない時や苦しい場面もありましたが、看護研究を取り組む中での学びや、論文として形にすることができました。

今回の内容は、外来における継続看護や、認知症・転倒転落、終末期における意思決定支援や家族ケアについて等、7題の発表がありました。

看護研究の指導をお願いしている上平先生からも『現在の時代に即した良い視点の研究でした』と、良い評価をいただきました。

外部講師と看護研究発表者の記念撮影

院長先生が参加。
開会の言葉を頂きました。

発表風景

一覧に戻る

メニュー ×

お問い合わせ  |  電話

採用情報

看護師
夜勤専従
訪問看護
看護助手

その他ページ

看護部の紹介
教育・研修制度
新人ナースの教育
先輩メッセージ
仕事場の様子
よくある質問
見学会・看護体験研修
お知らせ
サイトマップ